BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 沿線シリーズ
  4. 【都内攻略ガイド】 「丸の内線」沿線で探す! おすすめの焼肉店

【都内攻略ガイド】 「丸の内線」沿線で探す! おすすめの焼肉店

なんだか急に、「美味しい焼肉が食べたい!!」

前回から始まった【○○線沿線で探す! おすすめの焼肉店】シリーズ。都内を走る電車の各駅周辺の焼肉店を、路線別に特集しています。

第2回は「東京メトロ丸の内線」編です。

東京都内をぐるっと一周するように走る「東京メトロ丸の内線」は、鮮やかな赤色がトレードマークの地下鉄。荻窪、東京、新宿、池袋という東西のターミナル駅を結んでいるため、通勤・通学だけでなく、買い物などお出かけするときにも便利な路線です。

そんな「東京メトロ丸の内線」の駅近くには、どんな美味しい焼肉店があるのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

 

淡路町駅

万世牧場

駅から徒歩5分ほどの場所にある《万世牧場》は、肉料理レストラン・精肉店である、《肉の万世 本店》の中あるお店。

提供しているお肉は、職人がひとつひとつ手作業で切り分けているのだとか。それは、形や弾力が違うお肉を均一に切っていくのは機械では難しく、熟練の技が必要になるから。職人の技と最高級黒毛和牛肉が自慢の焼肉店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13020659/

黒レザーと重厚な石造りの店内は、おしゃれで気品あふれる雰囲気。秋葉原の夜景を見ながら食事を楽しめるカウンター席やボックス席などがあります。

特に人気なのは個室。同じビルに「万世美術館」が併設されているため、この美術館に展示されている漫画家・清水崑氏の作品が数多く展示されています。

○おすすめメニュー

このお店のおすすめのメニューは、お店の名物である「厚切り盛合せ」。やわらかくてとても味わい深い友三角、赤身なのに霜降りで旨さを感じる肩三角・やわらかく風味がありサシ入りの三筋(ミスジ)のほかに、肩バラ・ザブトン・牛タン…と一度は味わいたい部位の盛り合わせで、とっても豪華なんです!

黒毛和牛の肉の美味しさを思う存分楽しめますので、来店したらぜひ注文したいメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13020659/

《万世牧場》
■住所: 東京都千代田区神田須田町2-21 肉の万世 秋葉原本店 5F
■アクセス:淡路町駅から徒歩5分
■HP:http://www.niku-mansei.com/

 

本郷三丁目駅

焼肉 ジャンボ はなれ

《焼肉 ジャンボ はなれ》は、美食家も酔いしれるほど圧倒的なお肉の美味しさで大人気のお店。その秘密は、長年の経験に基づき、その日1番良い状態のお肉を仕入れて、プロにしか分からない細かな箇所を確認しながら、最適な厚みにカットすること。この切り付けが抜群なので、肉の旨みが格段に跳ね上がっています。

お肉本来の質の高さは言わずもがな。さらに、お肉の旨みを最大限にいかしたタレも感動するという口コミ多数です。来店するときは、お腹をめいっぱい空かせた状態にすることをおすすめします。


出典:https://r.gnavi.co.jp/25zpwh800000/

閑静な住宅街の中にあるお店の1階には、巨大なオブジェが印象的なカウンター席が6席あります。また、地下には個室が用意されているので、プライベートを大切にしたい食事会にも便利です。

お肉の旨みに集中できるよう、店内は装飾をせずに、シンプルでモダンな空間にしているんだそうですよ。

○おすすめメニュー

このお店でおすすめしたいメニューは「野原焼き」。《焼肉 ジャンボ はなれ》の名物料理でもあります。使用するのは、A5ランクの黒毛和牛のサーロイン部分。とっても繊細なお肉のため、1枚ずつ店員さんが絶妙な焼き加減で焼いてくれます。

焼きあがったら、すき焼きのように“とき卵の海”へダイブ! サーロインなのに、絹のようにやわらかく、口に入れた途端に、スッと溶けてしまうぐらい。来店したら「注文マスト!」なメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13160962/

もう1つおすすめなのは「カイノミ」。バラ肉の中でも、体の内側にある「中バラ」の一部で、ヒレ肉の近くにあるお肉です。バラ肉ですが、ヒレ肉の赤身の美味しさとやわらかさを兼ね備えている希少部位なのです。濃厚な脂の甘みを感じる上質な味わいを感じられます。

このお店の「カイノミ」は、そんな希少価値の高い部位を豪快に厚切りにしたメニュー。弱火~中火で焼いたり蒸したりしながら30分ほどかけて焼き上げていきます。程よいサシと旨みがあふれて美味しいと、多くの人が大絶賛! 提供から食べられるまで時間がかかるので、来店したら最初に注文しておきたいおすすめメニューです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13160962/

《焼肉 ジャンボ はなれ》
■住所: 東京都千代田区神田須田町2-21 肉の万世 秋葉原本店 5F
■アクセス:本郷三丁目駅から徒歩3分
■HP:http://yakiniku-jambo.com/hanare.html

 

新宿御苑前駅

焼肉 大貫

《焼肉 大貫(おおぬき)》は、静岡県浜松にある老舗店・《大貫》から暖簾分けされた焼肉店です。浜松本店のスタイルを随所に受け継ぎ、「お肉を一番美味しい状態で提供したい」という想いから、店員さんが目の前で丁寧に焼いてくれます。ついつい焼き過ぎてしまうなんていう心配もなく、1番美味しいタイミングで食べられますのは嬉しいポイント! 「自分で焼いて食べたい」というのもOKなので、お好みの方法を選んでくださいね。

また、大貫秘伝の「もみダレ」は、たくさんのメディアで紹介される、間違いのない美味しさ。門外不出と言われている絶品つけダレで食べるお肉は、もちろん絶品! お店がこだわっている稙酸栽培の新潟産コシヒカリも、タレ焼肉との相性抜群ですよ。


出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001215207/

店内は、清潔感のあるおしゃれな雰囲気。5人・6人用のテーブル席が2卓ずつあります。隣の席との仕切りが比較的高めに造られているため、ほぼ半個室です。他の人の目を気にせずにゆったりとした食事ができますね。

高級焼肉店らしく最大でも24人収容と、店構えはこぢんまりとしてます。

○おすすめメニュー

このお店でぜひ注文してほしいのは「厚切りタン塩」。タン元のみを使用し、約1.5cmの厚さにカットしています。特注の鉄板でじっくりと焼いたタンは、サクッと噛み切れてしまうほどやわらか。じゅわっと肉汁が溢れ出てきます。

おすすめの食べ方は、パクっと一口! 口の中いっぱいに広がるジューシーさを堪能してみてください。


出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001215207/

《焼肉 大貫》
■住所: 東京都新宿区新宿2-18-1
■アクセス:新宿御苑前駅から徒歩4分
■公式SNS:https://www.facebook.com/yakinikuoonuki/

 

美味しい焼肉を求めて、いつもの電車を途中下車!

東京、新宿、池袋など、多くの人が行き交うターミナル駅が多い丸ノ内線ですが、そのほかの駅にもぜひ注目を。

いつもと違う焼肉店を求めて、途中下車をしたり、1つ先の駅まで行ってみたりすると、嬉しい出会いがあるかもしれません。

次回は「東急田園都市線」をご紹介します! お楽しみに♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事