BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 焼肉ガイド
  4. 【焼肉 虎の巻】 「ハラミ」は赤身肉じゃないって、知ってる?

【焼肉 虎の巻】 「ハラミ」は赤身肉じゃないって、知ってる?

「ハラミ」は赤身肉? いえいえ、ホルモンです!

ここまで、牛肉についてさまざまに解説してきた【焼肉 虎の巻】シリーズですが、今回はみんな大好きな「ハラミ」にフィーチャー!

焼肉店でも「ハラミ」は、カルビやロースなどと並んで最初にオーダーされることの多い人気部位。

このハラミが、実は「ホルモン」に分類される部位だって知ってますか?!

その見た目から、「赤身」だと思って食べている方も多いのでは。本記事ではそのあたりも含めて、ハラミについての特徴や豆知識を紹介します。ホルモンに関するお店の情報もありますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

 

ハラミってどんな部位?

ホルモン=内蔵のことである、というのはこれまで解説してきました。……ということは、ハラミは正肉ではなく内蔵部分の肉ということになりますよね。さっそく、以下で詳しく解説していきます。

ハラミがホルモンである理由


⑨の部分がハラミ、⑩がサガリにあたります。
出典:https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1608/spe2_03.html

「ハラミ」という部位を名前のまま想像すると、“ハラのミ”=お腹部分の肉、ともとれますよね。その発想も決して間違いではないのですが、「ハラミ」は内臓にあたる横隔膜部分のこと。肺呼吸にはたらく筋肉からなるホルモンです。

牛の横隔膜の全形は大きいですが、とりわけ肋骨(横腹)寄りに接している部分のお肉を「ハラミ」と呼びます。牛1頭から2〜4kgとれる部位です。

 

サガリとの違いは?


出典:焼肉中村屋通販・商品紹介ページ https://www.yakiniku-nakamuraya.jp/blog/2021/05/post-5.php

ハラミと併せて知っておきたいのが「サガリ」という部位。サガリもまた牛の横隔膜に含まれる部位で、こちらは背骨側の腰椎に近い部分を指します。ハラミが左右対になっているのに対して、サガリは中心に1本ある形。吊り下がっているような部位であることから「サガリ」と呼ばれています。

サガリは牛1頭からとれる量が1kgほどという希少部位。ですが、地域や店舗によってはハラミとサガリを区別せず、まとめてハラミとして提供されることもあるようです。

 

「ハラミすじ」も、うまい!


出典:特選和牛問屋直営 ホルモンねっと通販ページ https://store.shopping.yahoo.co.jp/rerl/haramisuji-1k.html#

一般的に「牛すじ肉」と言うとアキレス腱部分の肉があげられますが、ハラミのすじもおいしい部位なんです。

「メンブレン」とも呼ばれる「ハラミすじ」は、ハラミやサガリのまわりについている白い皮(膜)部分で、コンビニおでんで見る串に刺さった板状の牛すじもハラミすじであることが多いのだそう。

焼肉にするとコリコリとした食感がありながらも柔らかく、甘みのある味わいを楽しめます。牛1頭からとれる量は少なく提供している店も少ないので、見かけたらぜひご一食を。

 

「ウチハラミ」はホルモンじゃない!

ところで、「ウチハラミ」という部位をご存じでしょうか? こちらは「ハラミ」と名はついているもののホルモンではなく、カルビやバラといった肋骨まわりの肉のさらに内側にある部位です。ハラミとの間にある部位であるためウチハラミと呼ばれます。

また「インサイドスカート」という呼び名もあり、これに対するハラミの呼び名は「アウトサイドスカート」。ハラミのような食感と味わいのなかに、カルビのうまみも感じられる味と例えられる部位です。

 

ハラミの特徴を解説!

ハラミがどこにある部位なのか、なぜホルモンに属するのかがわかったところで、ハラミの見た目や味などの特徴もチェックしていきましょう。焼肉フリーク&ハラミ好きの人も、おさらいをどうぞ!

見た目と味はホルモンらしくない


出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4392502?title=%E7%84%BC%E8%82%89&searchId=4283367055

筋肉からなるハラミの見た目はほとんど赤身肉で、カルビにもよく似ています。切り方にもよりますが、網目のようにほどよく脂肪が入っており、ほぐれやすい柔らかさです。

ホルモンは味や食感にクセのあるイメージですが、ハラミの場合はクセのない、肉らしいうまみとあっさりとした味わいが特徴です。新鮮なハラミは表面をしっかり焼いたミディアムレアが美味。また、サガリの味わいはハラミとほぼ同じですが、サガリの方がやや脂肪少なめで歯ごたえがあります。

 

「ハラミはヘルシー」は本当?


出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3804364?

ハラミが安定した人気を誇る理由は、あっさりとしたヘルシーさにもあるといえるでしょう。たんぱく質のほか、ビタミン、ミネラルを豊富に含み、カロリーはカルビよりも控えめ。同じだけたらふく食べるならカルビよりハラミがベター、というわけです。

とはいえ、ホルモンの定番部位にはかなわず、ミノと比較するとカロリーは2倍近くあります。脂ののった肉よりはヘルシー、だけどホルモンとしてはカロリー高めと心得ておきましょう。

 

豚ハラミも食べられる? 牛ハラミとの違いは?


出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/900366title=

牛ほどメジャーではないのですが、豚のハラミもおいしい部位です。豚1頭からとれるのは200〜400gで、牛同様ハラミとサガリにわけられます。うまみがあってヘルシーな部位で、肉厚な部分は特に食べごたえがあります。

牛ハラミのようにどの店にもあるわけではありませんが、メニューに並んでいる店もちょこちょこあるので、ぜひ牛と豚との違いを食べ比べてみましょう。

 

ホルモンを堪能できる新店情報

さてここで、ホルモンをつまみに相性抜群のレモンサワーを存分に楽しめる新感覚のホルモン焼肉店を紹介します。幅広いエリアに続々と店舗展開している店なので、足を運んでみては?

「0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」 8/1、中野にオープン!


出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000075.000036476.html

東京をはじめ関東や大阪で続々と店舗を展開している《0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭》の新店が、2021年8月中野にオープンしました。

塩や味噌などのタレに漬け込んだ味付きホルモンとして人気を博す「仙台ホルモン」を味わえるこのお店。牛・豚・鶏のホルモンメニューが充実し、もちろん牛・豚ハラミも揃っています。

そしてなんといっても注目すべきは、全席にレモンサワーサーバーが完備されていること。「60分500円 飲み放題」で、待ち時間ナシ! 自分のペースで飲めるのはうれしい限り…! おいしく楽しくホルモンを堪能できて、お財布にも優しいお店です。

◾️住所:東京都中野区中野5-55-13 シカトル中野ビル1F
◾️HP:https://zero-tokiwa.com/

 

焼肉は、知れば知るほどうまみが増す!

ここまで5回にわたってお届けしてきている【焼肉 虎の巻】。焼肉の世界はまだまだ奥が深く、またうんちくを知ることによって増すおいしさもきっとあると思います。

今回、ハラミについて知ったことで、ますます楽しめる味わいがあるのでは? 次回焼肉店に足を運ぶとき、またお家焼肉をするときには、ぜひいつもと違う視点でお肉や部位選びをしてみてくださいね。

以上、「【焼肉 虎の巻】ハラミはホルモン編」でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事