BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 【“コスパ焼肉”のすすめ。】 〜3000円で楽しめる、都内の焼肉店特集!

【“コスパ焼肉”のすすめ。】 〜3000円で楽しめる、都内の焼肉店特集!

“コスパ焼肉”、始めませんか?

先日スタートした、【“コスパ焼肉”のすすめ。】特集

第1回目の「~5000円」編に続き、今回は「~3000円」編をお届けします。

出先でふと焼肉へ行こうかなという気になった時や、お財布を気にせずガッツリお肉を楽しみたい時にぴったりなお店がたくさん! 仕事帰りにだって気軽に寄れちゃいます。

“常連化”必至のお店の数々、さっそくチェックしていきましょう~!

 

○焼肉居酒屋 激旨ホルモン魂

「居酒屋甲子園」と呼ばれる、外食産業の活性化を目的として主催するイベントで、関東第一位を獲得したのがこの《焼肉居酒屋 激旨ホルモン魂》

人気ホルモン屋がプロデュースしているため、肉質の良さは折り紙つきです。お店こだわりの自家製醤油タレは、新鮮な野菜とジューシーなフルーツをたっぷり入れて、じっくりと寝かせているそう。また、八丁味噌を使用した味噌ダレや八方の天然塩もお肉に合わせて使い分け、美味しさを徹底的に追究しています。

「これまで食べてきたどのお肉とも違う、最高のものを提供できるという自信がある」なんて言われたら、それはもう行くしかありませんよね。コラーゲンたっぷりのホルモンで、お腹も心も満たされるお店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13093253/

店内はとてもシンプルな造り。壁一面に所狭しとメニューが貼ってあります。椅子の下に設置されたオイル缶に荷物を入れられるので、汚れや匂いを気にしなくて良いのは嬉しいですね。

各テーブルには七輪が置かれ、ここでしっかりとホルモンを焼いて食べられます。カウンター席・テーブル席が合わせて26席とこぢんまりしており、和気あいあいとした、気軽に立ち寄れる大衆酒場のような雰囲気です。

おすすめメニュー

このお店のおすすめは、なんといっても「ハラミステーキ」! ハラミは焼肉メニューの中でも特に人気の高い部位で、牛の横隔膜辺りのお肉のことです。牛1頭からわずか2~3キロしかとれない貴重な部位ですが、リーズナブルに楽しむことができますよ。

肉厚のハラミは程よい噛み応えで、ジューシーさも満点! 赤身と旨みの絶妙なバランスの「ハラミステーキ」、ぜひ注文したいメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13093253/

《激旨ホルモン魂》
■住所:東京都江東区東陽1-29-5
■アクセス:木場駅から徒歩6分
■HP:  https://aergekiumahormonekiba.gorp.jp/

 

○(卸)調布食肉センター

圧倒的なコスパの良さから、絶大な人気を誇る《(卸)調布食肉センター》。人気ホルモン焼き店《い志井》グループが運営しているお店です。グループ代表の石井宏治氏自ら企画・陣頭指揮を取って生まれ、都心からは少し離れた場所にあるにも関わらず、そのこだわりに惹かれてわざわざ来店する人も多いのだとか。

このお店の強みは、卸ならではの鮮度と品質が自慢の肉を、たっぷりのボリュームで提供しているところ。「値段以上の満足を提供したい」という想いを体現した“最強メニュー”が目白押しのお店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13115040/

店内はガレージのような雰囲気で、シンプルな造り。人気のお店のため、常に多くのお客さんで賑わっています。壁に大きくメニューが貼られているので、待ち時間も退屈しませんよ。入ってすぐの場所にはお肉のショーケースがあり、これには食欲と期待が高まります!

大衆焼肉店ならではの煙たさも少々ありますが、それもまた良い味に。正方形型のテーブル席をメインに、カウンター席も用意があるようです。

おすすめメニュー

このお店のおすすめは「タン塩」! 他のお店とは圧倒的に違う大きさの豚タンが、隙間なくたっぷりと盛られています。価格からは想像できないタンの厚みには、きっとあなたも驚くはず。食べ応え満点、新鮮さも満点です。

両面を軽く焼いて別添えでレモンジュレをつけて食べると、更に美味しさが増すそう。口の中に広がるジューシーさとボリューム感がたまらない一品です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13115040/

《(卸)調布食肉センター》
■住所:東京都調布市下石原2-46-1
■アクセス:西調布駅から徒歩10分
■HP:  http://www.ishii-world.jp/yakiniku/index.html

 

○味ちゃん

TVや雑誌など様々なメディアで紹介されているコリアンキッチン《味ちゃん(マッチャン)》。その人気の高さは、グルメサイト内の「新宿エリアにある焼肉業態のアクセス数ランキング」で年間第1位を獲得していることからもわかります。

このお店のお肉は、全てブランド豚。肉質のやわらかさに定評があります。野菜の新鮮さにもこだわりを持っているお店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13024077/

2013年に新装オープンして、店内はよりキレイに。全部で50のテーブル席があり、友達や仲間と食事を楽しむのにちょうど良い広さになっています。

また、掘りごたつ席もあるので、大久保エリアでショッピングなどを楽しんだ後に、ゆったりとくつろぎながら食事が楽しむ、なんてこともできちゃいますよ。2席のみしかないため、利用したい場合には事前に予約をしておくと安心です。

おすすめメニュー

このお店のおすすめは、何と言っても人気No.1メニューの「味ちゃん 厚切りサンギョプサルセット」。国産豚肉を、何と18ミリという驚きの厚さで提供しているんです!

鉄板で豪快に焼けば、外はカリカリ・中はジューシーな一品に。タレをつけなくても良いほどの、豚肉の甘みと旨みを感じられます。付け合わせのキムチやジャガイモ、エリンギなどはお肉と一緒に焼くと、豚肉の脂が染みて甘く香ばしくなるそう。サンチュとキムチは、お替り自由なのも嬉しいポイントですね。

お肉をガッツリと食べたいときに、ぜひ頼んでほしいメニューです。


出典:https://macchan-honten.com/

そしてこのお店の2番人気、「至高のジャンボデジカルビ」。特製ダレに漬け込んだ豚肉のカルビを、炭火でじっくり焼いて食べます。このタレは、辛みを抑えた味付けになっているので、辛いものが苦手な方でも大丈夫。

このメニューではマーガレットポークというブランド肉を採用しており、「口の中で広がる豚の旨みと甘みに、やみつきになる!」と人気を博しているメニューです。


出典:https://macchan-honten.com/

《味ちゃん》
■住所:東京都新宿区百人町1-3-20 メゾンソワイエ1F
■アクセス:新大久保駅から徒歩3分
■HP:  https://macchan-honten.com/

 

いつだってお腹いっぱい! 心ゆくまで食べたいあなたに。

今回は、「~3000円で楽しめる美味しい焼肉店」をまとめてみました。

ご紹介したのは、「思いっきり焼肉が食べたい! でも予算は出来るだけ抑えたい…」というワガママにしっかりと応えてくれるコスパの良いお店ばかり。今回の記事を参考に、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。お腹も心も満足すること、間違いなしです!

次回は、都内の「ランチでお得に楽しむ、ハイクオリティー焼肉」をご紹介します!

お楽しみに ♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事