BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 焼肉ガイド
  4. 【“コスパ焼肉”のすすめ。】〜5000円で楽しめる、都内の焼肉店特集!

【“コスパ焼肉”のすすめ。】〜5000円で楽しめる、都内の焼肉店特集!

“コスパ焼肉”、始めませんか?

お店のサイトを見て、ここにしよう! と焼肉店に行ったのはいいけれど、お会計が想定していた以上の金額になっていてビックリ…!! なんて経験はありませんか?

メニュー表に書いてある金額を見てから、注文は控えめにしよう……なんて考えなくちゃいけないのも、何だか味気ないですよね。

そこで、今回の特集では、【都内のコスパが良くて美味しい焼肉店】を価格別に紹介していきます。

第1回は「~5000円で楽しめる焼肉店」編。

“ちょっと贅沢”したいときにピッタリなお店が、次々登場しますよ~!

 

○在市 月島本店

月島駅からほど近く、“コスパ最強焼肉店”と名高い《在市(ざいち) 月島本店》。飛騨牛とホルモンが人気のお店です。契約牧場である、名門飛騨高山・山武牧場から直接仕入れているため、リーズナブルな価格で提供することが可能なのだとか。

安いからといって、品質が劣るわけではもちろんありません。極上のA5ランク飛騨牛のキレイに入ったサシ、濃厚でありながらさっぱりと食べられる上質なお味は、まさに最高級品!

赤身肉とホルモンも国産和牛を使用しており、文句のつけどころがありません。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13095398/

店内には、ゆったりとくつろげる大きなテーブルがドン! と構えています。焼肉店にはちょっと珍しいソファー仕様の座席は、居心地がよくついつい長居したくなってしまうほど。小料理店のような外観に合わせ、内装も和テイストで統一され、居心地の良さは倍増です。

焼き台の上部には、上引き排煙フードが設置されているため、焼肉店特有の煙はほとんど気になりません。テーブル席がメインですが、半個室もあるのが嬉しいですね。

おすすめメニュー

このお店のおすすめと言えば、何と言っても「ごちゃまぜ焼き」。赤身の牛肉と3種のホルモンを、文字通り“ごちゃまぜ”にして焼くメニューです。

赤身の肉汁・ホルモンの旨み・秘伝のたれの3つをもみ込み、豪快に焼き上げることで、最高の一品に。焼肉の原点でもある“たれ焼き”によって、たれ・肉汁・脂が合わさり、コク・旨みが爆発的に美味しくなるのだとか。テレビをはじめとする各種メディアでも取り上げられる、人気のメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13095398/

《在市 月島本店》
■住所:東京都中央区月島2-14-8 AMビル1・2F
■アクセス:月島駅から徒歩4分
■公式SNS https://www.facebook.com/zaichi.tsukishima

 

○焼肉問屋 牛蔵

「並んででも食べたい!」という人続出の人気の高さから、予約必須のお店《焼肉問屋 牛蔵(ぎゅうぞう)》。A5ランクの最高級の黒毛和牛が手ごろな価格で食べられるのが最大の魅力! あまりのコストパフォーマンスの良さに、お肉好きの“嬉しい悲鳴”が鳴り止まないんだとか。

店頭では、その日提供される黒毛和牛の産地やランクなどが表示されているため、安心感があります。「全てのお客様に喜んでいただきたい」という想いから、創業以来、国産黒毛和牛はもちろん、そのほかの野菜や材料もできる限り国産にこだわり、美味しくて安心・安全なものを適正価格で提供し続けているそう。肉問屋だからこそ実現できた、“高コスパ”メニューが目白押しのお店です!


出典:https://itot.jp/13120/2941

店内には、半個室と座敷のテーブル席があります。テーブル席は一席ごとにしっかりと区切られているボックス席仕様になっているため、プライベート空間が欲しいときにも便利です。全体的にシンプルな内装で、綺麗で清潔感に溢れています。しっかりと換気がされているため、煙が気になる方にも◎。とても人気の高いお店のため、常に人で溢れている店内ですが、席のスペースは広めに確保してあるため、ストレスなく食事ができます。

おすすめメニュー

おすすめは、予約必須メニューの「ヒレ」。来店当日に入荷するかどうか分からない、希少な部位です。取り置き予約をお願いしても、食べられないことがあるんだとか。

赤身とサシのバランスが絶妙で、しっとりとした旨みにもうメロメロ。口の中でとろけるほどやわらかい肉質の最高級品なのに、信じられないほどの低価格! まさに夢のようなメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13008910/

もうひとつおすすめしたいのが、「マキ」。リブロースの中心部位です。こちらも、予約時にお取り置きのお願いをしたとしても、“お目にかかれるかはその日次第”な希少部位。

美しいサシと、脂の甘さがとにかく魅力的! 口の中に入れた瞬間に広がる、とろけてしまうほどのやわらかさは、噛むのに歯がいらないほどだとか。旨みとあふれ出す肉汁を感じられるメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13008910/

《焼肉問屋 牛蔵》
■住所:東京都練馬区貫井3-10-2 コイケビル2F
■アクセス:富士見台駅から徒歩1分
■HP https://yakinikutonnya-gyuzo.studio.site/gyu

 

○やさい村大地 本店

絶品の韓国料理と契約農家直送の季節の野菜が存分に楽しめると、女性から熱い視線を集めているのが、サンパ専門店の《やさい村大地  本店》。「サンパ」とは、韓国語で「包みご飯」を指す言葉で、様々な葉野菜でご飯やおかず、お肉などを包んで味わう韓国料理です。こちらのお店では、色鮮やかで、目にも楽しい旬の野菜が常時15種類以上という豊富な新鮮野菜を、食べ放題で堪能できます。

お店で豪快に厚切りされ豚肉は、食べ応えも満点。肉厚もありジューシーさ満点の国産豚ですが、炭火焼で余計な脂を落とすので、とってもヘルシーに楽しめます! ビールや焼酎など、焼肉との相性抜群のドリンクが多数あるので、色んなお酒を飲みながら焼肉を楽しみたいときにもピッタリなお店です。


出典:https://yasaimuradaichi-akasakahonten.com/

明るくて木のぬくもりが溢れる店内には、どこかホッとする空間。靴を脱いでゆったりとくつろげるタイプの掘りごたつ席と、本場韓国の屋台を彷彿させるテーブル席があります。このテーブル席は人数に合わせてアレンジ可能なので、大人数での来店でも安心です。

おすすめメニュー

このお店のおすすめは、間違いなく「サンパセット」。お肉はサムギョプサル・肩ロース・トントロの3種類の中から1種類が選択可能で、量も200gあるのでたっぷり楽しめます。さらにお肉を包む15種以上の野菜と4種のおかずは食べ放題!

焼肉だけでなく新鮮野菜も心ゆくまで堪能できるので、とにかくコスパ良し! 美容と健康に良いと大人気のメニューです。


出典:https://yasaimuradaichi-akasakahonten.com/

《やさい村大地 本店》
■住所:東京都港区赤坂3-16-4 DMKビル2F
■アクセス:赤坂見附駅から徒歩3分
■HP https://yasaimuradaichi-akasakahonten.com/

 

お財布にやさしく、でも美味しいお肉だって諦めない!

今回は、5000円の予算で楽しめる美味しい焼肉店をご紹介しました!

予算を増やせば増やすほど、ランクが高くて美味しい焼肉を食べられるのは当たり前。

いつもよりは少し贅沢に、だけどコスパの良さは外せない! と欲張りなあなたにピッタリなお店ばかりなので、ぜひこの記事を参考に、焼肉店に足を運んでみてくださいね。

次回は都内にある「~3000円で楽しめる、美味しい焼肉店」をご紹介します!

お楽しみに。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事