BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 焼肉ガイド
  4. 【焼肉ガイド】厳選5店舗! 都内で「ホルモン」を食べるなら、このお店!

【焼肉ガイド】厳選5店舗! 都内で「ホルモン」を食べるなら、このお店!

ホルモン焼肉大好きなみなさま、お待たせいたしました!これまでお届けしてきた部位別焼肉ガイド、最終回はホルモン特集です。

ホルモンには独特の見た目やクセ、食感が特徴で、それが堪らないという人とそこが苦手という人にわかれます。

でも、かむほどに味わい深く、しかも低カロリーで美容にもいいホルモンのおいしさを知らないなんてもったいない!

食わず嫌いの人はぜひ今すぐホルモンデビューを。ホルモン好きな人も本記事をおさらいして、おすすめの店にも出かけてみてくださいね。

 

そもそもホルモンとは? “知っておいしい”豆知識

ホルモンとは牛・豚・鳥などの内臓部分や心臓の肉の総称で、焼肉店では主に牛のホルモンが提供されています。

「ホルモン」という呼び名の由来は、もともと関西弁で「“ほる(捨てる)”+“もん(もの)”」だったからという説もあります。もしそれが本当なら個性的な見た目のこの部位を食べてみようと最初に思った人に感謝したいですね。

ホルモンには細かく分けるとさまざまな部位があります。


出典:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=

シマチョウ・テッチャン(大腸)、マルチョウ・コテッチャン(小腸)、レバー(肝臓)、ハツ(心臓)、ミノ(第1胃)、ハチノス(第2胃)、センマイ(第3胃)、ギアラ・赤センマイ(第4胃)、ウルテ(喉気管の軟骨)、コブクロ(子宮。ちなみに焼肉店でコブクロとして提供されるのは多くが豚)など…。

ほかにもさまざまな部位があり、それぞれに独特の食感と味わいを楽しめます。

また値段がリーズナブルなのも人気の理由のひとつです。ちなみにこれまでの特集に登場したタンやハラミも分類上はホルモンにあたります。

 

ホルモンがおいしい都内の焼肉店

では、ここからはホルモンのおいしさに定評のある都内の焼肉店を紹介します。ホルモンがウリの店はもちろん、定番部位だって自信アリの人気店も勢揃いしていますよ。

○焼肉 スタミナ苑


出典:https://www.sutaminaen.com/

1967年創業、足立区鹿浜に店を構える《スタミナ苑》は、おいしいホルモンをコスパよく味わえると評判の老舗。予約は不可で、アクセス便利とはいえない立地ながら、オープン前から行列ができる人気ぶりです。

店内にはテーブルと座敷があり、昭和風情たっぷりの大衆的なムードが不思議と居心地のよさを醸し出します。ホルモンだけでなくもちろん正肉も絶品。テイクアウト裏メニューの「特製牛すじカレー」も密かな人気です。

人気&おすすめのホルモンメニューはコレ!


出典:https://www.sutaminaen.com/menu/order.html

ミックスホルモン(塩) 2,200円

ホルモンのオーダーに迷ったら、まずは1番人気のこの「盛り合わせ」で間違いナシ! ボリュームが結構あるので、4名グループなどでのオーダーがおすすめです。

コリコリ食感のホルモンにしっとりとしたハツ、サクサクとしたセンマイ、脂の甘みを味わえるギアラ、こりこりでぷちっと食感の子袋。ホルモンの魅力を味わいつくせます。

■住所:東京都足立区鹿浜3-13-4
■HP:https://www.sutaminaen.com/
■テイクアウト可

 

○炭火焼肉 ゆうじ


出典:http://yakiniku-yuji.com/access/

炭火でモクモク焼くスタイルの焼肉を楽しめる《ゆうじ》は、「東京でホルモンといえば」で真っ先に名前が挙がる人気店です。

ホルモンも定番部位も鮮度抜群でおいしさを存分に堪能できる逸品揃い。屋台のようなワイワイ感のある店内には、テーブルのほかカウンター席もあり、肉もお酒もすすむ空間です。通常メニューのほか、余裕をもって相談すればコースや盛り合わせなども対応してくれますよ。

人気&おすすめのホルモンメニューはコレ!


出典:http://yakiniku-yuji.com/menu/

ホルモン 680円

丁寧に下ごしらえされていることがわかる新鮮な「ホルモン」は、《ゆうじ》で必食の看板メニュー。ほどよい脂と臭みのないうまさは、まさにパーフェクトなおいしさ。ホルモンフリークはもちろん、定番肉派だった人でもファンになる味です。

ホルモンにもさまざまな部位が揃っており、限定メニューも登場するので要チェックです。

■住所:東京都渋谷区宇田川町11-1 松沼ビル 1F
■HP:http://yakiniku-yuji.com/

 

○銀座 王十里


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002283/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

本場仕込みの韓国焼肉を楽しめる、幅広い層に根強いファンをもつ《王十里(おーじゅり)》。ホルモンがおいしいことでも有名で、特に韓国風のホルモンとミノはオーダー必須の逸品です。

韓国料理も充実しており、グループでシェアするのもおすすめ。テーブルと掘りごたつのある店内は、清潔感のある落ち着いた雰囲気で、カジュアルな席から特別な食事会まで幅広いシーンに使えます。

人気&おすすめのホルモンメニューはコレ!


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002283/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

韓国風特上ホルモン 2,000円

来店した人が口を揃えて絶品とうなるのが、コクのある甘みを堪能できる「韓国風特上ホルモン」と「特上ミノ(2,000円)」です。

焼き加減で完成度の左右される部位ですが、スタッフが手際よく焼き上げてくれるので、ベストなおいしさを楽しめます。追加オーダーができないので、初回に悔いのないようオーダーしましょう。

■住所:東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビル 1F~2F
■HP:なし
■テイクアウト可

 

○好ちゃん


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13030762/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

芝浦市場から直送の新鮮ホルモンや、厳選した和牛赤身肉の焼肉を楽しめる《好ちゃん(よしちゃん)》。牛・豚のホルモン各種のほか、赤身肉の希少部位も充実しています。

また「絶品!ホルモン・赤身肉コース」などの飲み放題付コースも人気です。店内にはカウンター、テーブル、ソファ席、座敷と、シーンや人数に応じて選べる席が揃っています。会計は全てキャッシュレス対応。デリバリーの焼肉弁当やもつ鍋も人気です。

人気&おすすめのホルモンメニューはコレ!


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13030762/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

コプチャン 1,012円

「塩ホルモン」の行灯で我々を迎えてくれる《好ちゃん》では、新鮮かつくせのないホルモンを塩で味わいます。韓国語で小腸を意味する「コプチャン」は、同店人気ナンバー1の看板メニューです。

焼いて脂がほどよく落ちた「コプチャン」のプルンとした食感とうまみは、塩で食べるシンプルなスタイルだからこそ体感できるもの。ホルモンが苦手な人でも、きっと気に入るお味ですよ。

■住所:東京都千代田区富士見2-3-12 飯田橋西口ビル 2F
■HP:https://www.tablecheck.com/shops/yoshichan-iidabashi/reserve
■テイクアウト可/デリバリー可

 

○ホルモン焼き おやじ


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13042753/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

ホルモンにこだわる気のいいオーナーがいると話題の焼肉店《おやじ》。店名を聞いて大衆的な店かと思いきや、店内は照明をおさえたシックで落ち着いた空間。個室やカウンターもあり、ムードにこだわる人にもおすすめです。

メニューは牛ホルモン各種に豚ホルモンや希少部位も揃います。その鮮度と美味さは多くの焼肉フリークからお墨付きで、部位ごとにさまざまなテイストで味わえるのでお酒もすすみます。

人気&おすすめのホルモンメニューはコレ!


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13042753/dtlphotolst/?mode=owner&smp=2

ホルモン 1,100円

おやじ名物の「ホルモン」は、やはりはずせない王道の一皿。七輪で焼き上げた香ばしさとジューシーなうまみ、心地よい歯ごたえを堪能でき、オリジナルタレとも相性抜群です。

数量限定の「シビレ(牛の膵臓)1枚400円」もぜひ。テイクアウトの「牛ハラミ丼」や「牛タン丼」も好評ですよ。

■住所:東京都港区南青山1-3-23
■HP:https://www.facebook.com/horumonyakioyaji/
■テイクアウト可

 

もう待ちきれない! 「ホルモン」を、楽しみ尽くそう!

最近ではホルモンの専門店や看板メニューとしてホルモンを掲げる店も増えてきました。
とはいえ、「ホルモン」の世界は奥が深く、未体験の部位がまだまだたくさんある! という人も多いはず。

ホルモンは、おいしくて、コスパよく満足できて、ビールやお酒のお供にもぴったりで、しかも美容や健康にもいい……“うまみたっぷり”の部位です。

どんどん食べて、“ホルモン道”を極めましょう。

以上、【都内でホルモンを食べるならこのお店!】でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事