BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 焼肉ガイド
  4. 【都内攻略ガイド】 もう迷わない! 池袋駅でおすすめの焼肉店

【都内攻略ガイド】 もう迷わない! 池袋駅でおすすめの焼肉店

今すぐ焼肉が食べたい! でも、どこに行けばいいの?!

これまで3回にわたってお送りしてきた「もう迷わない! おすすめ焼肉店」特集

最終回の今回は「池袋駅」編をお届けします。
池袋駅は東口と西口で全く違う顔をもつ、不思議な街。東京屈指の繁華街であり、そしてサブカルチャー発信の地でもあります。

そんな魅惑たっぷりの「池袋駅」周辺にある美味しい焼肉店、さっそくチェックしていきましょう!

 

○味道苑 池袋店

1978年に創業して以来、一貫してA5黒毛和牛を適正価格で提供しているという《味道苑(みどうえん)》。肉問屋とは40年以上、長きにわたって取引をしてきたため、希少な部位や極上の肉を仕入れることが出来ているそう。「お客様の立場に立って“地域一番”を目指す」というモットーを持っているからこそ、Aランク・最高級の希少部位も原価ギリギリで提供しているのだとか。「焼肉」というシンプルで誤魔化しがきかない料理だからこそ、肉の質には徹底的にこだわっているお店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13152006/

店内は暖色系の温かみある照明を使用した、ほっこりとした空間。焼肉店なのに、カフェのようなおしゃれさです。無煙ロースターを採用し、換気の良さは抜群。最大7名までの完全個室も完備しているので、プライベートシーンの利用にも便利です!

◎おすすめメニュー

このお店の1番人気のメニュー、「厚切りトロタン塩」。これを食べるために来店する人も多いのだとか。1本の牛タンからたった1~2人前しか取ることができないのが、このトロタンという部位なのです。通常のタンは、舌の真ん中から先端を使用しますが、ここは筋肉がしっかりとついているために硬いことがほとんど。それとは違い、喉に近い付け根の部分は脂がのっていて、まさにトロそのもの。厚切りなのに、驚きのやわらかさを堪能できますよ! 1頭から大人の指2本分ほどしか取れない貴重なメニューなので、来店したらぜひ試してもらいたい逸品です。


出典:https://www.midouen.com/

《味道苑 池袋店》
■住所:東京都豊島区池袋2-35-1 中尾ビル1F
■アクセス:池袋駅から徒歩5分
■HP:https://www.midouen.com/

 

○黒毛和牛焼肉ぜん 池袋本店

《黒毛和牛焼肉ぜん 池袋本店》は、日本で初めて「竹網」という青竹を使った網で焼肉を焼いて食べられるというサービスを採用しているお店です。この焼き方には、「焦げない・ちぢまない・煙がほとんど出ない」という、これまでの焼肉の概念を覆すメリットが…! 焼肉の味や風味を損なうことなく、加えてほのかに香る若竹の爽やかな香りも楽しめます。

その人気ぶりは、数々のメディアで紹介されるほど。焼肉店独特のにおいが服につきにくいというのも、嬉しいポイントです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13134992/

このお店には個室はありませんが、各テーブルに天井からすだれを垂らすことで仕切ることが可能。隣の人と目線が合わないような工夫がされています。シックな色合いで統一された店内は、ダウンライトが優しく灯り、落ち着いた雰囲気になっています。

◎おすすめメニュー

お店の看板メニューである「王様のカルビ」は、1度は食べてみて欲しいおすすめメニュー。店長自らが厳選した綺麗に霜の入った和牛カルビを、低価格で提供しています。見た目にも美しいカルビは、程よい脂が口に入れた瞬間にとろけ、旨味がジュワっと広がりますよ。

黒毛和牛の特徴でもある脂の甘さを、リーズナブルに堪能できるなんて夢のよう! しっかりとした霜降りなのに、さっぱりとして食べやすい。まさに“王様”と呼ぶにふさわしいメニューです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13134992/

《黒毛和牛焼肉ぜん 池袋本店》
■住所:東京都豊島区池袋2-8-3 田中ビル1F
■アクセス:池袋駅から徒歩5分
■HP:https://www.yakiniku-ikebukuro.com/

 

○牛兵衛 草庵 池袋西口店

《牛兵衛 草庵》では、美味しい和牛を安心して食べて欲しいという想いから、山形の名門牧場と連携し、“絶対安全”と判断できる黒毛和牛のみを厳選し一頭買いしているお店です。そのため、これ以上は望めない品質の牛肉をリーズナブルに提供することができるそう。一頭買いをすることで、通常の焼肉店ではめったに口にすることができない珍しい部位も安定して提供できるというメリットも。

澄んだ空気に清らかな水、豊かな緑に囲まれた山形の広大な自然の中で、じっくりと大切に育まれた“最高級の山形牛”を心ゆくまで堪能できるお店です。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13027654/

街の喧騒を忘れさせてくれるような、高級感にあふれ落ち着いた雰囲気の店内。掘りごたつ式座敷やテーブル席の完全個室があるので、プライベート感を重視したいときにピッタリです。全席無煙ロースターが設置されているので、焼肉特有の臭いを気にすることなく食事が楽しめるのもGOOD!

◎おすすめメニュー

このお店のおすすめ「山形牛一頭 六種盛り合わせ」は、サーロイン・ミスジ・イチボ・肩バラ・中落ちカルビ・内モモを盛り合わせにした一品。一頭買いをしている、このお店ならではの看板メニューです。部位ごとに脂身・風味・甘み・食感が違い、異なる美味しさが。牛肉本来の奥深さと食べる楽しみを感じられる一品です。


出典:https://r.gnavi.co.jp/g383609/

《牛兵衛 草庵 池袋西口店》
■住所:東京都豊島区西池袋1-10-2 日高ビル1F
■アクセス:池袋駅から徒歩3分
■HP:http://www.royalshoji-food.jp/

 

東京馬焼肉 三馬力

東京都内でも珍しい“馬焼肉”を提供しているお店《東京馬焼肉 三馬力(さんばりき)》。高たんぱくでありながら低カロリーの馬肉は、カロリーを気にしている人でも気にせず食べられると人気が高まっている食材です。鉄分やグリコーゲンも豊富なため、疲労回復も促進してくれるという利点が。

ただ、馬刺し以外であまり広く知られていないのは、火を入れると固くなりやすいという難点があるから。しかし独自の「火加減」と「肉の厚み」で、焼いてもやわらかくジューシーな“馬焼肉”を実現したのが、このお店なのです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132202/13157181/

明るくてPOPな店内は、アットホームな雰囲気。店内は全てテーブル席です。ついつい長居したくなるような座り心地の良いソファー席もあり、各テーブルに特製の焼き台がついています。

◎おすすめメニュー

このお店のおすすめメニューは、「馬焼肉5点盛り合わせ」。刺身でも食べられるほど新鮮な馬肉を豪快に焼肉にした一品。“焼いてこそ馬肉の真髄を味わえる!”という言葉通り、肉の旨みがありながら、脂っぽさが一切ありません。噛めば噛むほど口の中に旨みが染み出し、馬肉独特の臭みはほとんどありません。「馬肉は臭くて…」という方もご安心を♪ ついてくるタレも、甘みと酸味のバランスが絶妙で、いつまででも食べられてしまうほど。部位ごとに異なる味わいに、やみつきになること間違いなしです。


出典:https://www.hotpepper.jp/strJ001135444/

《東京馬焼肉 三馬力》
■住所:東京都豊島区池袋2-35-2 第三工藤ビル1F
■アクセス:池袋駅から徒歩6分
■HP:http://www.sambariki.com/

 

これで完璧! 池袋駅も、任せてよ!

全3回にわたって、新宿駅・渋谷駅・池袋駅というターミナル駅付近にある美味しい焼肉店をご紹介してきました!

ひと口に「焼肉店」と言っても、駅によってお店の特色は千差万別。「このエリアならここ!」という“いつもの”焼肉店をつくるもよし、どんどん開拓していくもよし。楽しみが膨らみます。

皆さんの焼肉店選びのお役に立てていれば、うれしいです。

それでは以上、「もう迷わない! おすすめ焼肉店」特集でした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事