BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 焼肉ガイド
  4. 【都内攻略ガイド】 もう迷わない! 渋谷駅でおすすめの焼肉店

【都内攻略ガイド】 もう迷わない! 渋谷駅でおすすめの焼肉店

いますぐ焼肉が食べたい! でも、どこに行けばいいの?!

前回よりスタートした「もう迷わない!おすすめ焼肉店」特集!

第1回目の「新宿駅」編に続き、今回は「渋谷駅」編をお届けします。

若者の街として知られる渋谷。109前のスクランブル交差点は、日本のシンボルとして海外でも有名です。多くの人が行き交うこの駅の周りには、オーソドックスな焼肉店からちょっと珍しい焼肉店まで、バラエティーに富んだお店がたくさん。

それではさっそく、チェックしていきましょう!

 

○炙 焼肉・ホルモン 渋谷本店

肉とホルモンの目利きに携わり続けてきたオーナー自らが厳選した、A5ランクの国産和牛のみを使用している《炙(あぶり) 焼肉・ホルモン 渋谷本店》。上質でやわらかいお肉は、大切な人との食事にはもちろん、自分へのご褒美にも最適! お店で提供されているお肉は、ホルモンも含め全て国産和牛なので、安心・安全です。

出典:https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB802/100001270097/

店内には、ゆったりと座って食事ができるテーブル席や、半個室になっている小上がりの掘りごたつ席などがあります。中でも人気なのは、TVモニター付きの掘りごたつ席。スポーツ観戦を楽しみながら、ワンランク上の上質なお肉を食べるなんて楽しみも。また、椅子やテーブルは全て木造で、落ち着く空間が広がります。

◎おすすめメニュー

このお店のイチオシは、なんといっても「厚切りタン」。柔らかでジューシー、牛の旨味を存分に感じられると人気のメニューです。新鮮な生タンをわざわざ厚切りにするのは、牛生タンの旨みを堪能してほしいというお店の想いがあるから。数量限定なので、入店したらまず注文したいメニューです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13173325/

《炙 焼肉・ホルモン 渋谷本店》
■住所:東京都渋谷区宇田川町12-12 シグマ第5ビル 4F
■アクセス:JR渋谷駅 徒歩5分
■HP:https://aburi.owst.jp/

 

○イベリコ豚おんどる焼 裏渋屋

「感動するほど美味しい豚肉」が食べられると噂の《イベリコ豚おんどる焼 裏渋屋》。「最高のイベリコ豚を一人でも多くの方に味わって欲しい!」という想いから、オーナー自らが年に数回スペインの生産者を訪れ、“本物”だけを厳選。スペイン産イベリコ豚の中でも最高級ランクである「ベジョータ(=どんぐりという意味)」のお肉のみを提供できるようにしているんだとか。

イベリコ豚の中でも全体のたった10%以下という希少なランクのお肉が食べられる、日本でも珍しい、イベリコ豚ベジョータの石焼専門店です。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13023845/

“裏渋谷”と呼ばれている、渋谷の雑踏から少し離れた場所にあるので、お店には隠れ家的な雰囲気が漂います。テーブル数は5つ、座席数も全部で16席というこぢんまりとした空間になっているので、来店する際は予め予約した方が良さそうです。

◎おすすめメニュー

このお店のおすすめは、「おんどるコース」。開店当初からある人気のコースで、お店自慢のイベリコ豚の石焼5種類を中心に楽しむことができます。看板メニューの「極厚ワイン熟成カルビ」「肩ロースの塩麹漬ステーキ」は必ずついてくるので、お得感も抜群!

出典:https://www.hotpepper.jp/strJ000026426/

また、「炙りコンフィ スライス」は、イベリコ豚肩ロースの塊肉(2㎏前後)を丸のまま調理する豪快なメニュー。60℃前後の低温で自家抽出したイベリコ脂を使い、約6時間かけて火入れをした手間ひま掛けた逸品です。食べる直前に目の前で炙るパフォーマンスも含め、特別感たっぷりに仕上がっています。

《イベリコ豚おんどる焼 裏渋屋》
■住所:東京都渋谷区円山町14-3 日興パレスビル1F
■アクセス:JR渋谷駅 徒歩7分/京王井の頭線 神泉駅 徒歩1分
■HP:https://www.ondoruyaki.com/

 

○炭火焼 ゆうじ

この《炭火焼 ゆうじ》は、東京でホルモンと言えばと真っ先に名前の挙がる名店の中の名店。有名口コミサイトでも、4.0以上の評価を得ている人気店です。

渋谷センター街からわき道を1本入ると現れる、昭和の香りが漂う外観。初めての人はアラカルト注文からですが、常連になると注文できるコースがあるとか。通えば通うほど、ハマります。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001794/

店内は、カウンター席とテーブル席があります。営業が始まると、白い煙が店内の中に立ち込めますが、それも含めて美味しい焼肉店。最新鋭の設備を整えるよりも、肉を焼いた時に出る煙も込みでしっかりと焼肉を味わって欲しいというお店の想いが反映された内装です。

◎おすすめメニュー

ぜひ食べて欲しいのが、「盛り合わせコース」! アラカルトも最高なのですが、色んな料理を食べたいというワガママを叶えてくれるのがこのコースなんです。可能な限り要望に応えてくれますよ。ただし、提供に時間がかかるので、時間に余裕があるとき限定。そこは注意してくださいね。

併せて、「もつ盛り合わせ」の注文もしてみてください。脂がジューシーで、口に入れた途端にとろけてしまうこと間違いなし! こちらもめちゃくちゃおすすめです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001794/

《炭火焼 ゆうじ》
■住所:東京都渋谷区宇田川町11-1 松沼ビル 1F
■アクセス:JR渋谷駅 徒歩10分
■HP:http://yakiniku-yuji.com/index.html

 

○鉢山

こだわりの最高級和牛焼肉と手作り韓国家庭料理を堪能できるお店《鉢山》。渋谷の街の喧騒から離れた閑静な住宅街の中にあります。提供しているメニューは、40年以上の経験を積んだ熟練の職人によって仕込まれています。厳選した最高級和牛を一から仕込んだとあれば、美味しくないわけがありませんよね…! 牛肉本来の美味しさを味わえるように、調理方法には徹底的なこだわりがあるんだとか。従来の焼肉店や韓国料理店とは一線を画すお店です。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13099546/

一軒家を改装した店内は、モダンテイストで落ち着いた雰囲気。完全個室や大個室もあるので、プライベート空間で焼肉を楽しめます。

さらに、このお店の最大の特徴は「無煙水流焼き台」を使用していること。肉を焼く時に出る煙を抑え、網の温度を一定に保つことで焦げを防いでくれます。セラミック炭遠赤外線が、肉の旨みを閉じ込めてくれるというポイントも。焼肉店なのに、独特の煙を気にしなくても良い上品さを感じられるのは嬉しいですね。

◎おすすめメニュー

このお店のおすすめは「厳選コース」。黒毛和牛専門店だからこそできる、贅を尽くした厳選肉のみを使用しています。入手困難な黒タンは、そのなかでも特に入手困難な、一頭で1~2枚しか取れないというタン元を提供。シャトーブリアンのお肉や、厳選ハラミステーキなど、美味しいお肉をたくさん食べたい方向けの贅沢なコースです。


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13099546/

《鉢山》
■住所:東京都渋谷区鉢山町2-7
■アクセス:JR渋谷駅 徒歩9分
■HP:https://hachiyama.jp/index.php

 

これで安心! 新宿駅は、任せてよ!

今回は「渋谷駅」付近で食べられる美味しい焼肉店をご紹介しました!

ひとくちに焼肉店といっても、様々な特徴があります。特に、文化・情報の発信地でもある渋谷らしく、バラエティー豊富に焼肉店も揃っているようです。

本当に美味しい焼肉を追求するも良し、みんなでワイワイと焼肉を堪能するも良し。ぜひ、あなたの気分に合ったお店で焼肉を楽しんでみてくださいね!

次回は「池袋駅」編です! お楽しみに。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事