BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トレンド
  4. 【都内厳選4店舗】 匂いも美味しさも諦めたくない! 「無煙ロースーター」があるおすすめ焼肉店

【都内厳選4店舗】 匂いも美味しさも諦めたくない! 「無煙ロースーター」があるおすすめ焼肉店

「今日は焼肉だ〜!」 でも……匂いが気になる…。

焼肉を食べるときにどうしても気になるのが、洋服につく独特の匂い

お祝いの席、久々に会う友人との集まり、恋人とのデート……焼肉は、特別なシーンの食事に選ばれることもしばしば。

だからこそ、「せっかくの日だし、おしゃれしたい!」と思うもの。
でも、匂いがつくことを気にして、お気に入りの洋服を身につけて思いっきりおしゃれすることができなかった経験がある人も多いのでは?

そんなあなたに朗報! 「無煙ロースター」が焼肉とは切っても切り離せないこのお悩みを解決してくれますよ。

というわけで今回は、【無煙ロースターのある都内の焼肉店】をご紹介していきます。

 

そもそも、「無煙ロースター」ってなに?

焼肉をしたときに洋服などににおいがつくのは、お肉を焼くことで網から落ちたお肉の脂が炭などの加熱部分に触れ、油の混じった「油煙」が発生することが原因。この油煙がさまざまな繊維につくことで、あの独特の匂いが生まれてしまうんです。

つまり、この「油煙」を防ぐことができれば、匂いの原因を解消することができるんですね。

これを防ぐために、無煙ロースターは脂が加熱部分に落ちないよう設計されています。


「ヘルシーロースター」(株式会社ヘルシーロースター)
脂は加熱部分を避け中央の水槽に落ちるように、加熱部分は下方・左右に分かれ脂に触れることがないようになっている。
出典:http://www.nondact89.com/healthy_roaster/stracture/

プレートの形を工夫して脂が加熱部分を避けた一箇所に集まるようにしたり、加熱部分をプレートの上に設置したり。焼肉店にある業務用タイプだと煙を吸うファン内蔵のものを見ることもありますね。

こういった仕組みや構造のおかげで、煙、そしてそこから生まれる匂いを気にせずに焼肉をたのしめるのです。

 

○SATOブリアン 本店 (阿佐ヶ谷)

オーナーの佐藤明弘氏が厳選する極上の「シャトーブリアン」を求めて、焼肉ファンがはるばる訪れるこちらのお店。


出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r8468034929049

牛肉の赤身の中でも特にやわらかいといわれるヒレ。その中心部分で最上級の部位が「シャトーブリアン」です。牛1頭からわずか3〜5%しか取れない希少部位ですが、《SATOブリアン(さとーぶりあん)》では、常時(!)味わうことができるんだとか。


出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r8519172967278

落ち着いた雰囲気の店内には、6名掛けのテーブル席が3卓、6名まで利用可能な個室が1部屋。仕事の会食から家族との団欒、友人との集まり、デートまで、幅広く利用できるお店です。

《SATOブリアン 本店》
■最寄:JR中央線 阿佐ヶ谷駅
■住所:東京都 杉並区 阿佐谷南 3-44-2 新井ビル 1F
■HP :https://satobriand.yoyaku.at/

 

○焼肉 ジャンボ 篠崎本店 (篠崎)

「今や美食家たちの中で知らない者はいないと言っても過言ではない」とまで評される、《焼肉ジャンボ 本店》。1988年の創業以来、“焼肉を美味しく食べてもらいたい”という思いのもと、その道を追求し続けています。


出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r1631692320546

今では当たり前になっていますが、肉の状態に合わせた厚さや切り方でお肉を提供することを始めたのがこのお店なんです。それまで一括りにされていた肉の部位を、細かく分類したんですね。


出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r1627992320509

創業者の南原竜男氏が重んじた、昔ながらの大衆焼肉の面影を感じるサービスにも定評が。どんな相手とも安心して訪れることのできるお店です。

《焼肉ジャンボ 篠崎本店》
■最寄:京成バス「新町商店街入口」
■住所:東京都 江戸川区 篠崎町 4-13-19
■HP :https://yakiniku-jambo.com/honten.html

 

○きらく亭 (白金高輪)

明治通り沿いの地下に店を構える《きらく亭》。地上には看板しか出ていないので、絶妙な隠れ家感のあるお店です。


出典:https://mappihm2019.hatenablog.com/entry/47219501

「とにかく全てにおいてバランスがいい店」というクチコミ通り、お肉の質から接客、店内の雰囲気や清潔感、価格まで、全てが高クオリティ。老舗の実力を存分に発揮して、焼肉好きの心をつかんで離しません。


出典:http://www.yakiniquest.com/-/201

焼き器が無煙ロースターでありながら、炭火なのも嬉しいポイント! ついつい誰かを連れていって自慢したくなる、魅力たっぷりのお店です。

《きらく亭》
■最寄:東京メトロ日比谷線 広尾駅・都営三田線 白金高輪駅
■住所:東京都 港区 南麻布 4-11-26 南麻布ビル B1F~1F
■HP :https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13007145/ (※食べログ)

 

○焼肉問屋 牛蔵 (富士見台)

都内でも随一のコストパフォーマンスを誇る《牛蔵(ぎゅうぞう)》。練馬区・富士見台という都心からやや離れたエリアにも関わらず、いつも予約でいっぱいの大人気店です。


出典:https://gyuzo.favy.jp/#js-photos

なかには「コスパのおばけ!」なんていうクチコミも(笑)

創業以来24年間、国産黒毛和牛とできる限りの国産野菜、国産材料にこだわり続けているこちらのお店。美味しくて安心安全なものを適正価格で提供し続けることに全力を尽くしているからこそ、お客さんが集まるんですね。


出典:https://gyuzo.favy.jp/#js-photos

カップルシートや掘りごたつ席もあり、さまざまなシーンで利用しやすいのも魅力のひとつです。

《焼肉問屋 牛蔵》
■最寄:西武池袋線 富士見台駅
■住所:東京都 練馬区 貫井 3-10-2 コイケビル 2F
■HP :https://yakinikutonnya-gyuzo.studio.site/

 

焼肉を気兼ねなく、たのしむために。

いかがでしたか?

食事の美味しさは、食材や料理そのものの質はもちろんですが、その場を思いっきりたのしむ環境が整っているかどうかでも変わってくるもの。だとすれば、せっかくの機会を全力でたのしむため、設備の良さにも目を向けてお店を選びたいですよね。

今回ご紹介したお店は、食べログで常にランキング上位に入るなど、評価の高いお店ばかり。食事の美味しさもお墨付きですので、ご安心を。気になるお店があれば、ぜひ行ってみてください。

みなさんの焼肉ライフがより充実したものになりますように! それでは、また次回〜!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事