BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トレンド
  4. 【焼肉de美肌】 焼肉は「肌にいい」!?  ハラミの知られざる美容効果に迫る!

【焼肉de美肌】 焼肉は「肌にいい」!?  ハラミの知られざる美容効果に迫る!

みんな大好き! 国民のご馳走、「焼肉」!

脂たっぷりのお肉と濃厚なタレ、ご飯やビールとの抜群の相性…。
誰もが認める“ご馳走”として最高に愛されてきた焼肉ですが、その一方で、高カロリーで美容に良くないイメージが強いため、進んでは食べられないという女性の声も多くありました。

しかし近年、焼肉には“美肌効果”があるという説がさまざまに提唱されていることをご存知でしょうか。

えっ? 焼肉に“美肌効果”???

そう疑問に思う方も多いはず。そこで今回は、そんなみなさんに代わり、我々が【焼肉が美容に良い理由】を深掘りしていきますよ〜!

 

美容効果を期待するなら断然、「ハラミ」!

焼肉で美容効果を追い求めたいみなさんにおすすめしたい部位が、「ハラミ」です。


出典:https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14013579/dtlmenu/

ハラミは牛の横隔膜の筋肉の部位にあたり、ホルモンの一種です。柔らかくクセもないので、焼肉店では定番のメニューですよね。

また、ハラミは100gあたり約220kcal
脂肪分の多い部位の代表格・カルビが100gあたり371kcalであることを考えると、かなり低カロリーであることが分かります。

 

美肌に嬉しい栄養素が目白押し?! ハラミの魅力に迫る!

高タンパク質な食材であるのはもちろん、ビタミンE・カリウム・鉄分・ビタミンB12・ビオチン・亜鉛など、日常的に補いにくい栄養素も多く含まれており、栄養価が高い身体に嬉しい部位なんです。

そんなビタミンのなかでも特に美容効果が期待できるのが、ビタミンE・亜鉛・ビオチンの3種類。さっそく、具体的に見ていきましょう。

  • ビタミンE:若返りのビタミンとも呼ばれる「ビタミンE」。
    血行を促進することで肌のターンオーバーが改善され、抗酸化作用も高くアンチエイジング効果も期待できます。
  • ビオチン :ニキビや吹き出物の改善・予防効果が期待できる「ビオチン」。抗炎症作用がありニキビ等の炎症を抑えます。
  • 亜鉛   :新陳代謝に関わる酵素の成分で、たんぱく質の合成に役立つ栄養素が「亜鉛」。
    古い細胞を分解し新しい細胞を合成することから肌荒れの改善に効果があると言われています。

少し見てきただけでも、ハラミがいかに美肌効果の期待できる食材であるのかが伝わったかと思います。

それでは、なぜ焼肉は美容に良くないというイメージが強いのでしょうか?

 

なぜ焼肉は美容によくないとされていたのか?

焼肉が美容に良くないと考えられてきたのには、大きく分けて3つの理由が考えられます。


出典:https://publicdomainq.net/grilled-meat-0009200/

ズバリ、「食べ過ぎ」・「組み合わせ」・「お肉の質」の3つです!

 

○食べ方に問題あり! 「食べ過ぎ」


出典:http://megusoku.com/archives/9900701.html

仕事を終えて。お祝いの日に。盛り上がりたい時に。

仲間や家族と網を囲み、わいわいと焼肉を囲んでいるなかで、日頃のストレスや開放感からつい食べ過ぎてしまい、帰りは満腹で気持ち悪い……なんて経験をしたことはありませんか?

そんな「食べ過ぎ」で胃腸に負担をかけることは、カロリーの摂りすぎや肌荒れに繋がってしまいます。

 

○組み合わせに問題あり! 「ビールには要注意」


出典:https://www.nabeshima-jp.com/basic-policy/column/beer/
焼肉とビールは切っても切れない関係。「ビールがない焼肉なんて考えられない!!」と思う方も多いと思います。

しかし、このアルコールと焼肉との相性が美肌を考える場合にはあまり良くないのです。

お酒を飲むと、私たちの身体はアルコールを分解するため、ビタミンB群を大量に使います。せっかく焼肉で良質なビタミンBを摂取しても、それがすぐに消費されてしまうんですね。

ビタミンBは健康な皮膚や髪の元になったり、糖質やたんぱく質の代謝を促進したりする働きのある栄養素。美容に欠かせないこの働きを逃さないためにも、アルコールの摂取バランスには気をつけるべきでしょう。

 

○お肉の質に問題あり! 「和牛を選ぼう」


出典:https://tensui1129.com/images/uploads/or/k_97_harami_01.jpg

昔から焼肉には高級なイメージがありますが、最近では焼肉をリーズナブルに提供するお店が増えました。

気軽に楽しめるようになったのは嬉しい反面、安いお肉が世に多く出回っているのも事実。一概には言えませんが、安いお肉はとにかく太りやすいと言われています。

仕入れが安い海外産の牛肉は、飼育する際の飼料も安価。そうなると、お肉そのものの栄養価が低い可能性が高いからです。

焼肉の美肌効果のポイントは「栄養価が高い良質なお肉を摂取すること」なので、しっかりと管理・飼育された、栄養価の高い和牛を取り扱っているお店を選べると良いですよね。

 

ハラミ(横隔膜)の美肌に効果的な食べ方とは!?


出典:http://ohadabihada.jp/archives/22851566.html

 

○お酒を控えてお茶を飲む


出典:https://doing-art.co.jp/jyoan

アルコールを摂取することで、その分解のために美肌に大切な栄養素を大量に消費してしまいます。

それを防ぐためにも、お酒は最初の乾杯だけに抑え、以降はウーロン茶を選ぶのがおすすめ! ウーロン茶には脂分を吸収するポリフェノールが多く含まれているため、効率的にハラミの栄養素を摂取できるという嬉しいポイントが。

でも、「どうしてもお酒が飲みたい!」というあなたも諦めないで。ビールやサワーのように糖質を含むお酒をできるだけ控え、ハイボールなどの糖質を抑えたお酒を選ぶようにすれば、カロリーの過剰摂取は抑えることができます。ただし、飲みすぎは禁物ですよ!

 

○薬味と一緒に食べて消化を促す


出典:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13170904/dtlmenu/

旨味の強いハラミは薬味との相性も抜群。

添えられている、わさび・生姜・ネギ・にんにく・大根おろしといった薬味は、積極的に一緒に食べるようにしましょう。こうした薬味には、脂肪燃焼や消化活動を活性化させる作用があります。

  • 大根おろし:辛味成分であるイソチオシアネートには、アンチエイジングに嬉しい抗酸化作用が。
    合わせて代謝を上げる効果も期待でき、ダイエットにも一役買いますよ。
  • 生姜   :生姜に含まれるショウガオールは、殺菌作用や血行促進作用のある栄養素。
    身体を温めることで血行が良くなり、肌のトーンアップ効果も期待できます。
  • にんにく :にんにくに含まれるアリシンという成分は肌の錆びを防ぐ成分として知られています。
    ビタミンCが豊富なのも美肌には嬉しいポイントですね。匂いは別として(笑)

 

○最初にキムチを食べる


出典:http://www.yakiya.co.jp/menulist/sidemenu/kankoku_otsumami.php

副菜のキムチは、事前にオーダーしておくのがおすすめ。

キムチには多くのビタミンが含まれています。肌に最も大切とされているビタミン群を最初に摂ることで、新陳代謝を促進してターンオーバーを正常に保ち、肌荒れを改善予防してくれるんです。

他にも、キムチには発酵食品特有の乳酸菌が含まれており、脂肪燃焼を促進してくれたり、唐辛子に含まれるカプサイシンが血行を促進してくれたり、とダイエット効果への期待も。血行が改善されることによって、肌の血色も良くなりますね。

 

焼肉を楽しみながら、美肌もGET!

今回は焼肉の定番「ハラミ」に注目して、「美肌効果」や「肌を意識した焼肉店での楽しみ方」をご紹介しました!

美容を意識するとどうしても遠ざかってしまいがちだった焼肉ですが……これなら気兼ねなく楽しめそうですね ♪

肌に良い栄養が豊富に含まれていることで得られる効果はもちろん、食べ方や他の食材との組み合わせを考慮することも大切なポイント。まずは無理なく、焼肉を楽しみながら美肌効果を高めていきましょう!

それでは、また次回〜!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事