BLOG

肉のTsudoiメンバーが食べ歩いた焼肉屋を紹介します

  1. HOME
  2. Blog
  3. 日本のブランド牛紹介
  4. 【とやま和牛の世界】オレガン酸でお肉を食べながら美肌もゲット?!

【とやま和牛の世界】オレガン酸でお肉を食べながら美肌もゲット?!

魚介の富山?和牛の富山でしょ!

富山県といえば、魚介とお米が有名ですが…ここではぜひ、肉の魅力も知っていただきたい!

北アルプスからの豊富な雪解け水に、森林地帯の肥沃な大地。強い旨みと粘りのあるコシヒカリを作り出す富山県に、おいしい和牛は存在しないでしょうか。いや、ないわけがないんです。

ということで今回ご紹介するのは、国内でもトップクラスのA5牛肉比率の高さを誇る富山県の【とやま和牛の世界】です!


出典:https://shoku-toyama.jp/feature/f_vol20.php

新鮮な魚介が有名な富山県に、和牛肉もあることは意外と知られていません。魚の後ろでウズウズしていた「とやま和牛」たちを…

いただきますっ!!

 

そもそも「和牛」って?

「とやま牛」を知る前に、簡単に和牛の種類=「和種」についておさらいしておきましょう。

「和種」という言葉は辞書には載っていませんが、「日本で改良された」という意味で使用されています。

和牛には、「黒毛和種」、「褐毛和種」、「無角和種」、「日本短角種」の4種類があり、日本の市場で出回っている「和牛」のうちの90%以上が「黒毛和種」で、富山県内で飼養されている和牛もほとんどが「黒毛和種」です。

 

贅沢に育つ「とやま牛」

さて、「とやま牛」とは、富山県産牛肉ブランドの総称です。

県内には、和牛が約1,300頭、交雑牛が約900頭、乳用牛(肉用)が約200頭飼育されており、富山の豊かな自然が生んだきれいな水や稲わらなどを食べて育っています。年間約1,000頭が出荷され、この内の黒毛和種については「とやま和牛」として年間約600頭が出荷されているんです。

とやま牛最大の特徴は、きめ細やかな舌ざわりと豊かな風味。肉質が良いため、合うのはシンプルな調理法。焼肉屋ステーキ、しゃぶしゃぶなどですね。じゅるり。

出典:https://shoku-toyama.jp/feature/f_vol23.php

また、牛さんはとてもデリケートな生き物で、唾液の混ざった餌は好まないので、毎日の餌交換と牛舎の清掃は欠かせません。さらに米ぬかや粉砕したコシヒカリを餌として与える試みも実施されています。私たちと同じように食を楽しむとやま牛だから、ストレスも少なく高品質を保てるのでしょうね。

また、和牛の特徴である「サシ」は肉の旨みを大きく左右する部分で、網目状の綺麗なサシが入った牛を育てるのはとても難しいこと。肥育の方法や牛の血統なども影響するため、ただ餌を与えるだけでは決して育てることはできません。プロの肥育技術によって、高い品質が保たれています。

(出典:https://shoku-toyama.jp/feature/f_vol23.php

 

富山県の牛はみんな「とやま牛」?

平成16年度に設立された「とやま肉牛振興協会」は「とやま牛」を以下のように定義しています。

・富山県内で12ヶ月以上飼養され最長飼養地を富山県とする牛
・社団法人日本格付協会の実施する牛枝肉格付規格の3等級以上の牛

近年、とやま牛をより明確に特徴付けし、ブランド牛としての付加価値を高めようとする動きがあり、現在、氷見牛(氷見市)、稲葉メルヘン牛(小矢部市)、池多牛(富山市)、立山牛(立山町)、上市牛(上市町)、谷口牛(入善町)の6銘柄があります。

そのうち今回は「氷見牛」をご紹介。

氷見の山間地から湧き出る清水と各農家自家生産の優良な飼料をバランスよく与える熟練の肥育技術、厳しい衛生管理と適正な飼育環境で手塩にかけて飼育し、「氷見牛」のブランド牛を育て上げた。厳しい品質規格をクリアした氷見牛は鮮度はもとより肉質のきめ細かさ、程よく肉に溶け込んだ脂肪分が美味しさの特徴。
引用:https://shoku-toyama.jp/product/10309/

氷見牛はサシの混ざり具合が綺麗なところが評価されている点です。また、通常の牛と比べてオレイン酸が多く含まれ、より肉の旨みを感じられと人気の高いとやま牛でもあります。

 

オレイン酸を豊富に含む氷見牛(とやま牛)

あれ…オレインさんって、だれだっけ…?

オレインさん……?誰…?いえいえ、「オレイン“酸”」です!(笑)

オレイン酸には、

・がんや生活習慣病の予防
・肥満や便秘、肌トラブルの改善

の大きく分けて2つの効果が期待できると言われています。

オレイン酸には、血中のコレステロールを適正に保つ働きがあります。コレステロールには悪玉(LDL)コレステロールと善玉(HDL)コレステロールがあり、悪玉コレステロールは動脈硬化や心臓病、高血圧の原因となりますが、善玉コレステロールには動脈硬化を予防する働きがあるんです。

ここで注目すべきは、善玉コレステロールの値をキープしながら、悪玉コレステロールの値だけを低下させるオレイン酸の働き。血液をサラサラにするほか、ビタミンE、ビタミンA、ポリフェノール、トコフェロール、植物ステロールを含むことから虚血性心疾患、循環器疾患、脳疾患、乳癌などを予防する効果があります。

 

氷見牛で美肌になる?

肉に目がないそこのあなた!健康のために、少し控えた方がいいかなあ…なんて考えていませんか?
もちろん何事も適度に、とは言いますが、シワやシミ、ニキビにもオレイン酸は効くんです!

氷見牛が豊富に含むこのオレイン酸は、抗酸化作用が高く、細胞の老化を防ぎ、内臓から若々しくするアンチエイジング効果もあります。

さらになんといっても、お肉を柔らかく美味しくする効果があるんです!(これが一番大事!)上質な脂と、きめ細かな肉質が生み出すとろけるような食感は、このオレイン酸のお陰だったんですね。

いいこと尽くしじゃないか…ありがとう、「オレインさん」!

 

じゃあ、どこで食べられるの?教えて!

都内ではまだ「とやま牛」を食べられるスポットは限られます……!
しかし、これから隠れた名店を探せると思うと、楽しみでワクワクしますね。

○DK Saji


出典:https://dksaji.jimdofree.com/

新高円寺駅にある《DK Saji(ダイニングキッチン サジ)》。ここではとやま牛のステーキにありつけます!
カウンター席の並ぶお洒落なお店で、名物「富山の昆布おにぎり」と合わせてどうぞ。

■住所:東京都杉並区梅里2-18-1
■HP  :https://dksaji.jimdofree.com/

 

「とやま和牛」を富山で!産地で食べる贅沢のすゝめ!

都内ではなかなかありつけないとやま和牛。それなら自分が行けばいいじゃない?!

はじめはこれでしょ!まず足を運びたい一軒目。

○和風焼肉 富山育ち


出典:https://www.toyama-sodachi.jp/menu.html

《和風焼肉 富山育ち》では、厳選された富山県産黒毛和牛のA5ランクだけがあなたをお待ちしております。日本有数の米どころである富山県で、農家が手塩にかけて育てたとやま牛を堪能できるのはもちろんのこと、富山育ちさんではとやまポークと富山の野菜も一度に堪能できます。

■住所:富山県富山市桜町一丁目5番25号アパヴィラビル1F
■HP  :https://www.toyama-sodachi.jp/

調理方法までこだわりたい方におすすめの二軒目。
○焼肉 北斗

精肉店直営のとやま牛取扱店『焼肉 北斗』さんです!直営店のためリーズナブルなお値段でとやま牛を頂けるほか、精肉店ならではの希少な部位が堪能できちゃいます。

こちらは希少部位の「みすじ」。綺麗なサシに惚れ惚れしちゃいますね…


出典:https://yakinikuhokuto.info/

さらに!北斗さんでは「網焼き」と「鉄板焼き」の二種類を選ぶことができます。網焼きで軽く脂をおとして、さっぱり味わうもよし。鉄板焼きで野菜と肉を一緒に焼き、肉のうまみを野菜に移して味わうもよし。はたまた、半分ずつにして両方の美味しさを試すもよし。

なんと贅沢な焼肉なのでしょうか…、おっとよだれが。

■住所:富山県富山市布瀬町2-2-11
■HP  :https://yakinikuhokuto.info/

やっぱり自宅でも食べたい!そんなときの精肉店
○ミートショップおかざき

創業四十余年の《おかざき》は、地元の方に愛される精肉店です。


出典:https://yakinikuhokuto.info/access.html#_meatshop-okazaki

ひとつひとつ手づくりのミートコロッケや、肉のうまみがぎっしり詰まったジューシーなメンチカツなどのお総菜も販売しています。
ちなみに、二軒目として紹介した《北斗》のお肉は、ここ《おかざき》から卸されているものなんですよ。

■住所:富山県富山市小泉町123
■HP  :https://yakinikuhokuto.info/access.html#_meatshop-okazaki

美味しさのおすそ分け!贅沢に「とやま牛」の贈り物をするなら
○グランマルシェ タケダ


出典:https://gm-takeda.shop-pro.jp/

《グランマルシェ タケダ》では、お得に「氷見和牛(とやま和牛)」を購入できます。

一人用の焼肉セットから十人用のBBQセットまで、ラインナップも多数ありますので、ちょっとした記念日や贅沢な焼肉パーティのご予定がある方はぜひご検討ください!

■グランマルシェタケダオンラインショップhttps://gm-takeda.shop-pro.jp/

 

楽しみ方がたくさん!目移りしちゃう

以上、【とやま和牛の世界】でした。

「お米の県とやま」から「お肉の県とやま」にイメージチェンジしたでしょうか?
「とはいえ、どちらも!」のいいとこどり精神で、おいしいとやま牛を、おいしいコシヒカリでかき込みたいものです。

それでは、次回もお楽しみに!

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Related posts